2014年05月12日

まる覚え行政書士 試験に出る重要論点200 / LEC東京リーガルマインドの行政書士・司法書士通信講座で勉強してみた

まる覚え行政書士 試験に出る重要論点200



まる覚え行政書士 試験に出る重要論点200

内容紹介

合格に欠かせない頻出論点をピックアップ!
得点力バツグンの要点整理集!

●過去問を徹底的に分析。頻出論点200余をピックアップし、簡潔にまとめた要点整理集です。
●論点ごとに見開き2ページ(基本形)でまとめてあるので、覚えるべきポイントやキーワード等がダイレクトに定着します。
●基本テキストや過去問題集と並行して読めば、より多角的・重層的な学習効果が得られます。
●ハンディな新書サイズなので携帯にも便利。電車の中や待ち時間・空き時間など、いつでもどこでも使えます。
●試験直前期の力強い味方! 最後まで何かと役に立つます!


著者について

浜野 秀雄(はまの・ひでお)
1959年東京生まれ。行政書士。
「行政書士試験に高価な予備校は不要」をモットーに、わかりやすいテキストの執筆を目指している。
主な著書に『うかるぞ行政書士 入門編』『うかるぞ行政書士 入門編一問一答』(週刊住宅新聞社)など。

by資格試験の独学堂


Amazon.co.jpの資格・検定ページ

楽天ブックスTOP



資格のテキスト、参考書、過去問はネット書店で買おう

資格試験対策用のテキストや参考書、過去問は、分厚くて重いですよね。
まとめ買いするなら、書店で買うよりも、ネット書店を利用して買った方が楽。

それに、書店の場合は、最新版がおかれているとは限りません。

私も失敗したことがあります。
書店で、辞書のように分厚いテキストを購入したのですが、ようやく、家に帰ってよく見てみると、前年度のテキストだったのです。
私は田舎に住んでいるので、わざわざ都会に出かけて、テキストや過去問をまとめ買いしてきたのです。
それなのに、ようやくそろえたテキストや過去問が、前年度のものだったなんて……

ネット書店ならば、カートに入れるときに間違えなければ、確実に最新版のテキストや参考書、過去問を購入することができます。

私のように地方で、資格試験の勉強をする方にとっては、ネット書店は重宝します。
都会に住んでいる方も、ネット書店の方が楽ですよね。

主要なネット書店と言えば、アマゾンと楽天ブックス。

私の場合は、主にアマゾンを利用しますが、楽天ブックスも、ポイントキャンペーンをやっている時を狙えばお得に買えることもありますから、重宝します。





曹洞宗とは

曹洞宗とは
宗派が曹洞宗ならば、これだけは、知っておきたい。葬儀や法事、和尚さんとのお話で恥をかかなくていいように、中学高校の歴史のお勉強で習った知識+αの豆知識を押さえておこう。

曹洞宗の葬儀の流れ
曹洞宗の葬儀の流れを簡単に紹介しておきます。同じ曹洞宗でもお寺や地域のしきたりにより若干違うことがありますが、おおむね、以下のような流れで葬儀が行われます。



曹洞宗の仏壇、仏具と飾り方

曹洞宗の仏壇の選び方
曹洞宗の仏壇については、特別な決まりはありません。ごく一般的な仏壇であれば、問題ありません。

曹洞宗のご本尊は釈迦如来
お寺の中心がご本尊であるように、家庭でもお仏壇の中央にはご本尊を安置します。ご本尊は宗派によってそれぞれ異なりますので、宗派に合わせて選びます。曹洞宗のご本尊は釈迦如来です。

曹洞宗の脇侍 (向左)常済大師 (向右)承陽大師
曹洞宗のご本尊は釈迦如来です。ご本尊は釈迦如来は、仏壇の中央。一番高いところに安置します。そして、その脇に、脇侍と言われる仏様を安置します。

曹洞宗の五具足、三具足(仏具)
五具足、三具足とは、燭台・花瓶・香炉のことです。五具足の場合は、本尊に向かって中央に香炉、その両側に灯立一対、両端に花立一対置きます。三具足の場合は、中央に香炉、右側に燭台を一つ、左側に花立を一つを置きます。

曹洞宗の位牌
曹洞宗の位牌の形は特に決まりはありません。好みに合わせて好きな形の位牌を選んでかまいません。



曹洞宗のお勤め

曹洞宗のお勤め
曹洞宗の線香の立て方本数、曹洞宗で読経するお経について紹介しています。

曹洞宗のお盆・新盆・初盆
お盆は、亡くなったご先祖様が地上に里帰りされる期間です。仏教の行事である盂蘭盆(うらぼん)が元になったものとされています。

posted by 院生 at 09:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。